豪磯部 – Sydney Rockshore Iso Fishing

シドニー 釣り 豪磯部 ブログ

*

2015年11月29日:オージーサーモン入れ食い!!- Putty Beach

   

朝から苦難・・・

この日の外洋側の波は朝からENEの方角で2.2mと荒れておりました。
天気もshower or twoからpossible thunderstormになっており、雷がなるかもとの予報。

カフェ屋のユー氏と一緒に釣行。
波裏になる釣り場をGoogleMapの衛星写真で探してここにしようって事で最初に決めたのがBox Headの磯場。

ここはブッシュウォークで片道1時間の道のり。
まぁ頑張りしょうって事で車で途中まで行き、そこから歩いて磯場へ行くことに。

しかーし。住宅街から少し入った場所からの道は山道。
看板にもここより先は4WD推奨との事・・・。

まぁ行ってみますかっと決め10mくらい進んだ一発目で激しい段差ありって事で普通車では進めそうにない。
ユー氏はここから歩きましょう!と。。。

いやいや・・・ここから磯場まで歩いたら2時間は余裕でかかるよ・・・。
って事で却下して別の磯場へ。新しい磯場を探して色々ウロウロしており最終的に近くに浪裏になりそうな磯を発見しそこへ。

Putty Beach

ここは国立公園内なので駐車料金がかかります。
一日$8でした。

駐車場へ到着したのは6時過ぎ。
すでに釣り人は何人かいましたが全員エサ師で外洋側では無く内湾側だったので不自由なく釣り出来ました。

駐車場から5分くらいで磯場へ到着。かなり楽な磯場です。
波の影響でか外洋側には誰もいない!

ちゃちゃっと準備をしました。
今日は新しいラインシステムで本番稼働です。

PE4号にナノダックスのショックリーダー80LBを3ヒロ取っています。
投げるルアーは最近成績が良いダイワのドラドスライダー!!

先日ドラドペンシルがデカマサに持って行かれたので前日に釣具屋で1個入荷しておきました!
風はあまりない状態ですが、波がぼちぼちワチャワチャしておりました。

この日はかなーり濃い潮目が広範囲に出ており、いかにもドラマがありそうなデカマサが
トップでバシャーン!!な雰囲気をかもしだしておりました。到着時に「これは出るね」と
ユー氏と話しておりました。(下の写真は磯ヒラスタイルのウェット着込んでいるユー氏)

12319679_10153744135195148_188871243_n
トップでぼちぼちやっておりましたが、反応が無いので少し潜らせる為にDuelのヘビーシンキングミノーに交換。
交換直後にすぐアタリあり!が、乗らなかった。

っと思いきやおかわりしてきてすぐHIT!!

水面を激しくエラ洗い。オーストラリアンサーモンちゃん。(ニュージーランドだとカーワイと呼ばれている)
なぜオーストラリアンサーモンと言う名前なのか。きっと初めてオーストラリアンサーモンを見たオーストラリア人が

オージーA:おお!これは凄い引きだ!マイト
オージーB:それはなんて魚だ?マイト
オージーA:分からん。始めての魚だマイト
オージーB:サーモンか!?マイト
オージーA:サーモンじゃないけど、サーモンで良いんじゃないか?マイト
オージーB:サーモンはすでに違う魚でいるだろう。マイト
オージーA:じゃあオーストラリアン付けちゃおう。マイト
オージーA:今日から君はオーストラリアンサーモンだ。マイト

って感じで安易な命名をされたはずだ。まぁそんな事はどうでも良いんだけどサーモンが釣れました。
ユー氏にも同じタイミングでオージーサーモンが釣れておりました。

どうやらサーモンが12,3cmのイワシベイトを追ってナブラが発生中でした!
少し前から鳥山も発生。

たしかによく見てると跳ねてる!跳ねてる!

って事でヘビーシンキングミノーを投げたらすぐHIT!!
ほぼ入れ食い状態です!!

投げて釣って投げて釣ってっとナブラ発生から5匹のサーモンGET!
その中にヒラマサも混じって掛かるかなと思ったけどサーモンナブラ専用だったようです。

サイズは小ぶりな45cmから60cmで間くらいでした。
ナブラ打ちは楽しかったですな(笑)オージーサーモンは美味しくないけど引きだけは楽しませてくれる魚です!

その後ナブラは終わり、サーモンタイムが終了。
その後投げ続けましたがその後はアタリ無し!満潮が近づいてきて波も高くなっていました。

あと少しで潮止まりってくらいで午前の部を終了して一時撤収。
お昼を食べに近くの待ちへ。昼飯休憩をして別の磯へ移動を試みたましたが波の影響で断念。
結局朝の磯へ戻る事に。

満潮から2時間くらいから再スタート。
ここから天気が激晴れに!

おい!天気予報全然当たらないじゃないか。
結局雨降らない、雷鳴らないとあてにならないオーストラリアの天気予報。

陽がガンガンさしており暑い。
海の感じも落ち着いてしまいデカマサが出る雰囲気もゼロ。ただ潮目は良い感じでしたが。

ドラドスライダーを投げた一投目にサーモンチェイスがありましたが、
食わずに見きって泳いで行きました。

その後は色々試したけどダメ!
結局朝のサーモンナブラ時だけの釣果になりました。

まぁ、それはそれで満足の釣果で楽しめましたが、3週連続デカマサに出会う事はありませんでした(笑)
15時くらいに納竿で帰路につきました。

朝3時起きで6時すぎから釣行開始。さすがに疲れましたw

まとめ

新しい磯でしたが、駐車場からのアクセスも良く、ライバルエサ師も外洋側に少なくベイトも高活性でかなり良い釣り場でした。
セントラルコーストと言う地区で車で1時間ちょいで行けるので良いですね。

新しいラインシステムも大きなトラブルは無く大丈夫そうです。まだ最終形態では無いですが最終形態に向けて今アマゾン先生と楽天先生からの荷物を待っています(笑)

来週はデカマサ出るか!?乞うご期待。

この日の動画

今日の使用タックル

(上のナノダックス210ポンドって書いてあるけど使用しているのは80LB)

 - オージーサーモン, 釣り

        

adsense336

adsense336

  関連記事

【シドニー 釣り】:2014年9月13日 – Whale Beach 磯釣り

連続投稿第一弾! 9月中旬にお一人様でWhale Beachの磯へ釣りに行ってき …

ショアキャスティングでヒラマサGET!

Whale Beachへ この日はWhale Beach(ウェールビーチ)という …

数年に一度サイズのヒラマサをバラした2015年11月15日の初夏 – Avoca Beach

始まりは大雨 朝4時にカフェ屋のゆーさんのお迎えでした。 しかし、その時点でかな …

【2015/12/20】 ハガツオ釣れた!! ショアキャスティング – Putty Beach

セントラルコーストへ遠征 この日はセントラルコーストまでぷち遠征してきました。 …

【シドニー・釣り】:2014年6月8日 – Whale Beach 磯釣り

今日もシドニーの釣りレポートをお届けしている豪磯部です。 この日は豪磯部員が全員 …

2015年9月13日 – OLD MAN HAT 磯ショアジギ

再戦に向けて 前日に眠気と戦いながら先日買ったメジャークラフト製ジグパラのセミロ …

初ウェーディングしてきました。

おばんどす。 昨日は月曜日にも関らず、仕事終わってからBlue Greenのケイ …

【シドニー・釣り】:2014年11月08日 – Whale Beach 磯釣り

この日は副部長たけし氏とWhale Beachでの部活動。 フライデーナイトと言 …

     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です