ショアからのルアーフィッシング情報ブログ - 豪磯部

豪磯部 - Sydney Rockshore Fishing

おすすめ記事 タックルレビュー

キャスティングゲームにオススメのPE紹介!

更新日:

前書き

この記事はショアキャスティングやショアジギングに使用してきたPEのレビュー記事で個人的にオススメするPEを紹介します。

対象PEはこの3つ!(写真はPE #4 /#5 /#6ですが下記のは#6で比較します)

 

Varivas Avani Casting PE Max Power - Braid x8

このPEはバリバスのキャスティング用PEです。ラインは単色の白で滑らかなコーティングになっています。
トラブルレスで使いやすいPEでした。悪いところは特にありませんでしたが今は使用していません。

  • 素材:PE/全長:300m/6号/MAX85lb
  • ホワイトベースのマーキング
  • BRAID/8本

屈強なターゲットの引っ張りに負けない強度と、大型プラグのフルキャストにもへこたれない耐久性を獲得したキャスティング専用PEライン。
強さの秘密は、最先端技術を結晶したMAX POWER原糸と信頼の8本撚りの組み合わせ。
直線強度は、従来のPEラインに比べて1ランクアップ。スーパーフッ素コーティングを施すことで、ガイドとの摩擦抵抗を極限まで減らすことに成功。
飛距離が伸びるだけでなく、新品時のスムーズな使用感を長期間キープ。
ラインカラーには抜群の視認性を誇るホワイトを採用することで、ファイト中、魚の走る方向が一目瞭然。
また、25m毎のマーキングによって正確な飛距離の把握が可能。豊富なラインナップで、アングラーのニーズに細やかに対応します。

Daiwa Saltiga 12 Braid

ダイワのソルティガシリーズのPEです。一般的に8本よりですが、これは12本よりなのでPEが本当に滑らかです!
ソルティガに巻いていて、トラブルまだ1回もありません!さすが高いだけあります(笑)

  • 素材:PE/全長:300m/6号/100lb
  • マルチカラー
  • 強力:45.3kg
  • カラー:10m×5色(スーパーホワイト、ブルー、オレンジ、パープル、グリーン)
  • 強力最大120%
  • 耐磨耗性能最大172%
  • 伸度抑制最大130%

その強さ、快適さ、手放せなくなる。●すべてが向上したエクストリームライン。オフショアゲームが激変する。12本というダイワ最大の編み込み本数を誇るオフショア専用PEライン。従来の8本編みより細い繊維を密に編み込むことで、強度アップとともに滑らかさがより向上している。これによりキャスティング時はガイド抵抗が少なく、飛距離が伸びる。ジギングではジャーキング時の糸鳴りが減少。また水中での抵抗も少ないため、水を切り裂く素早いフォールに加え、潮流の影響を受けにくいというメリットもある。さらに伸びの少なさでジグ・プラグの操作性が向上し、バーチカルの釣りではアタリをより的確に捉えることができる。使うことで釣りのスタイルが変わり、釣果アップが期待できるラインである。

Shimano Ocea Ex8 PE - Plugger Tuned

これはシマノのキャスティング用PEでプラガー使用となっています。こいつをツインパワーSW 10000PGに巻いています。
こいつもコーティングが滑らかでこれもまたトラブル無しPEです。今までトラブっていません!

  • 素材:PE/全長:300m/6号
  • マルチカラー
  • 最大強力:99.0lb(45.0kgf)
  • 新工法TOUGH CROSS採用。
  • 8Braid採用で滑り性向上
  • キャスティングで重視する「トラブルレス」「衝撃吸収」「超高強力」を特に追求したモデル。

キャスティングで重視する「トラブルレス」「衝撃吸収」「超高強力」を特に追求したモデル。

 

じゃあ結局どれがオススメなの?

オススメは「Shimano Ocea Ex8 PE - Plugger Tuned」です!

理由としては他のPEの悪い所は無いんです。これ本当。
しかし、同じ号数とメーター数を比較した場合にスペックと値段で比較して、このオシアEX8が値段と強度が一番良いのです。
値段は一番お手頃なのに強度は2番目!しかもスペックシート上で1LBしか変わらなくて5000円安いと来た。

どうですか?こいつ良いでしょ?

値段 (2019/4/7 現在)

  1. 7011円 - Shimano Ocea Ex8 PE - Plugger Tuned
  2. 7585円 - Varivas Avani Casting PE Max Power - Braid x8
  3. 12441円 - Daiwa Saltiga 12 Braid

強度 (PE6号の比較)

  1. 100LB - Daiwa Saltiga 12 Braid
  2. 99LB  - Shimano Ocea Ex8 PE - Plugger Tuned
  3. 85LB - Varivas Avani Casting PE Max Power - Braid x8

 

番外編

今まで色々なPEを使ってきましたが「こいつはやめとけ・・・」ってのを紹介します。。。
このDuelさんのハードコア X8のPEです・・・。
安いんですよ!これ。ただね・・・その安さの通り通りの仕事を存分に発揮してくちゃいます・・・。

過去に1回使った事あるんですが高切れで合わせた瞬間切れるわ、投げたら切れるわ、絡まるわ、
ダメPEだと思います。いくら安くても数千円のルアーつけて投げて飛んでいったら凹むしその時点でコスパ悪いですよね。
合わせた時に切れたら魚は逃がすし、ルアーロストするしだし。キャスティング中に絡んでチャンスタイム逃したらそれでも凹む。

 

  • 謎の高切れ多数
  • 絡む

一言だけ・・・

 

 

こいつはやめとけ!




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Masa

Masa

シドニー在住の30代のITエンジニア。2014年から本格的にルアーフィッシング目覚める!今は週1くらいで釣りに行かないと禁断症状出ちゃいます。

-おすすめ記事, タックルレビュー
-,

Copyright© 豪磯部 - Sydney Rockshore Fishing , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.