ショアからのルアーフィッシング情報ブログ - 豪磯部

豪磯部 - Sydney Rockshore Fishing

ショアジギング・キャスティング 釣行レポート

2015年10月31日 – OLD MAN HAT 磯ショアジギ

更新日:

North Head - OLD MAN HAT 釣行記

はい!今日も行ってきましたよ。

現地着は朝5時頃。コンビニで買ったソーセージロールを食べながらまだ真っ暗な海を眺めてました。
食べ終わり準備を済ませて磯場へ向かいます。

この日は他の釣り人はこの時点では無し!
夜明けと共にキャスティング開始です。

まずはトップと言う事でペンシルでわちゃわちゃしてましたが、すぐには反応無し。

って事でDuelのヘビーシンキングミノーに変更し、着水後に数秒フォールさせてからトゥイッチ混じりのアクションで巻いていると

ドゥーン!

 

よっしゃ!来た!!

って思ったくらいですぐ水面で激しくエラ洗い。

オージーサーモンちゃん。
まぁまぁのサイズ感です。

 

NEWタックルのDaiwa ショアスパルタン 100H と ソルティガ4500Hの組み合わせで青物かけたのは今回が初です。

バットに余裕があり、らくらく引き寄せられました!
57cmのオージーサーモンでしたが、ショアスパルタン余裕で抜きあげられました!

この後もヘビーシンキングミノーでキャスティング続けてましたが連チャンせず。

この日一番恥ずかしい事が起きる。

ヘビーシンキングミノーからメタルジグに変更し、ジグパラを1ピッチでチャックっていると

ゴツン!っと竿が大きい衝撃を受ける!

よっしゃー!!!!

 

ってわざわざ声に出して鬼アワセを2回かました後に気がつく・・・。

 

根掛かりじゃん・・・。

 

よっしゃー!とか大きな声出して恥ずかしい(照)

 

そのままジグパラさんはお亡くなりになりました。

 

陽があがり

陽ののぼり視界がよくなったので再度ペンシルに戻し、ドックウォークでワチャワチャさせてた直後にトップで激しいアタリ出ました!

ペンシルをかなり豪快に食い上げてエラ洗いばりになってました。
そっから強烈に走りましたが、そこはショアスパルタンとソルティガさん。

余裕で止めて足元まで持ってこれました。
んで最後抜きあげる時に暴れてフックアウト・・・。

1匹目より大きかったオージーサーモンでした。
やっぱりトップでアタルと楽しい(笑)

12200471_10153693386600148_968614531_n

明日も同じオールドマンハットを平政會にて出陣します。
平政ついに出るか!?乞うご期待。




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Masa

Masa

シドニー在住の30代のITエンジニア。2014年から本格的にルアーフィッシング目覚める!今は週1くらいで釣りに行かないと禁断症状出ちゃいます。

-ショアジギング・キャスティング, 釣行レポート
-,

Copyright© 豪磯部 - Sydney Rockshore Fishing , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.