ショアからのルアーフィッシング情報ブログ - 豪磯部

豪磯部 - Sydney Rockshore Fishing

ショアジギング・キャスティング 釣行レポート

2015年7月2日 – Whale Beach 磯ショアジグ釣り

更新日:

はい!連続投稿第二弾です。

今日も磯へ上がってきました。
この日はホームグラウンドと呼んでよいでしょうってくらい行っているWhale Beachの磯です。

当然平日なのでお一人様です。
あれ?この人仕事してないの?って思うかもしれませんが、転職して新しい職場の開始日まで少し余裕があるので釣りに行きまくっている次第でありますです。

 

さて、釣りレポートですがこの日は大潮。満潮が朝8時半頃だったので磯場へは6時半前に到着を目指しました。
最近病じゃないかと思うくらいレギュラーイベントなのが道中トイレ休憩。

ほぼ必ず同じ所でトイレに寄りますw
精神的なもんですね。これは(笑)

駐車場へ到着し、装備品を背負いいざ出陣!
まだ暗いのでヘッドライトを照らしながら磯場を歩きます。

到着後はイソイソと準備。

到着時点でかなり潮が動いていたのでトップのペンシルから攻めてみました。
が、まったく反応無し。

その後はミノーで表層を狙うもこれも来ない。
じゃあって事で少しレンジを下げてヘビーシンキングミノーで底から中層~表層を攻める。

これも来ない。

うむむ。って事でもう一回ミノーのダイワ・ショアシャインライナーで左側に出来てたサラシを狙ってみる事に。
前日シマノTVで磯ヒラ動画を見ていたので磯ヒラはオーストラリアにはいませんがサラシにミノーを投げ込んでみると・・・

 

どんっ!とアタリきたぁあああ。
ぐいっと合わせるがすぐフックオフ・・・チーン

その後そのまま巻き続けたら、はい!おかわりきたーーーーーーー。

もう一回ぐいっとアワセてしっかりフッキングOK!
ほぼ足元でヒットしてすぐエラ洗い。サーモン確定。そして足元で下へ走られそうになったので強引に持ち上げてそのままランディング!

55cmのオージーサーモンでした。足元ヒットですぐランディングしたので元気モリモリ。
メジャーに中々綺麗に載ってくれず写真がぐちゃってなってますねw

朝は「ヒラマサ・ヒラマサ」って思っていましたが中々釣れないので段々「とりあえずサーモンでも良いから来て」と思っていた所でこいつGET。
釣り人は欲深い。。。こいつ釣った後は「よっしゃ!次はヒラマサじゃ」って思ってたけど、後が続かず最終的には「モウ一匹サーモンちゃんを。。」って考えておりましたw

いかんいかん。無欲無欲w

この後は同じサラシを攻めましたが反応無し。
10時過ぎから予報通り風が強くなってきて爆風に。

ミノーを投げるとメタルジグ並に飛んでいきます(笑)
しかし、まったく反応が無い。

しまいにはライントラブルでPEを50mくらいロスト・・・。むむむ。
そんなこんなでこの日は撤収しました。

 

この日の動画はこちら

 




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Masa

Masa

シドニー在住の30代のITエンジニア。2014年から本格的にルアーフィッシング目覚める!今は週1くらいで釣りに行かないと禁断症状出ちゃいます。

-ショアジギング・キャスティング, 釣行レポート
-,

Copyright© 豪磯部 - Sydney Rockshore Fishing , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.