ショアからのルアーフィッシング情報ブログ - 豪磯部

豪磯部 - Sydney Rockshore Fishing

ショアジギング・キャスティング 釣行レポート

2015年9月13日 – OLD MAN HAT 磯ショアジギ

更新日:

再戦に向けて

前日に眠気と戦いながら先日買ったメジャークラフト製ジグパラのセミロング50gのアシストフックを純正品(イケてない)からVarivasの段差アシストMに変更しました。ジグパラのアシストフックのフック側ってラインを樹脂みたいなので固めているだけなんですね…。これはいかんばい。その後はこないだ買った品物をルアーケースに入れたりしてましたが途中眠気に巻けて新しいナノダックスリーダー(60lb)は釣り場で巻こうと…と思い、次の日のヒラマサをかけた時のイメトレをしながら就寝しました

当日

この日の起床は3時30分。ゆーさんのお迎えに4時30分。途中財布を忘れたりトイレ事情がありと色々ありましたが駐車場へ到着。すでにケイゴさんは到着済み。準備をすませて磯場へ!暗闇の中をヘッドランプを点けて磯場を目指します。かれこれ15分くらいの全下り道行程でございます。磯場へ到着した時にはうっすら明るくなってきていたので気分が高ぶります。しかし、まだノットを組んでいなかったので磯場でFGノットをいそいそを組んで準備完了!

実釣開始

朝一発目は3人ともトップから狙います。自分は新入荷したマリアのローデット140mmのフローティングをセットしてキャスト!前回ヒラマサのヒットパターンでドックウォーク中心に水面をパチャパチャさせてました。しかし、反応無し!DuelのヘビーシンキングミノーやDaiwaのショアラインシャイナーも投げましたが反応無し。次はジグパラセミロングの50gで底から攻めてみました。途中でコツンとアタリあり。しかし乗らず…。そのままジグで攻めている時にコツン+ぐぐって乗りました。最初からゴリ巻き!!途中で全然引かない事に気づく…。上げてみたらいつもの写真のこいつでした。ささっと写真だけ撮ってリリース。その後はまたトップをやったりジグに戻したりしましたが反応無く・・・。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

撤収+まとめ

丁度潮止まりを過ぎた頃に見切りをつけてこの日を撤収しました。天気が良すぎて海の感じが宜しくなく、潮止まり後もあまり潮は動かずとの状況。この場所は足場が低いのもありますが、南からの並をもろに受けるのであまり立てるチャンスは多くないところです。この日は天気が良いのか他の釣りエサ師が大量で多少釣りにくい状況。この日の波の高さは0.5mでしたがぼちぼち波が当たってました。南以外の波で1.3mくらいが限界でしょうか。

天気悪い+南から以外の波+波の高さ1m=ヒラマサどぅーん

じゃないかと踏んでおります。今日は晴天すぎましたが気温が上がり25℃前後。シドニーの青物シーズンの到来は近いはずです。
シーズンinを知らせるヒラマサを早く釣ってやりたいです。

そういえばこの日から使い始めたナノダックスのリーダー凄く使いやすい!
ノット組みやすくて驚きました!

Nanodax ナノダックス キャスティング ショックリーダー

この日の写真

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Masa

Masa

シドニー在住の30代のITエンジニア。2014年から本格的にルアーフィッシング目覚める!今は週1くらいで釣りに行かないと禁断症状出ちゃいます。

-ショアジギング・キャスティング, 釣行レポート
-

Copyright© 豪磯部 - Sydney Rockshore Fishing , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.