豪磯部 – Sydney Rockshore Iso Fishing

シドニー 釣り 豪磯部 ブログ

*

【感想文編】:「俺とオージーサーモン」 by 副部長まこと氏

      2015/03/08

副部長のまことです。最近、部長まさ氏が獲物を釣り上げていないので…(笑)
またしても、特別感想文を投稿させて頂きます。

~~~~~ 俺とオージーサーモン ~~~~~

#豪磯部副部長(まこと)が、リトルマンリーで、オージーサーモンと、出会ったぁ~
#バックグラウンドに、ウルルン滞在記のBGMが今にも聞こえてきそうな冒頭ですね(笑)
#パクるのが大好きです。申し訳ありません。はい。

さて、出会いの日は、これまた突然、意外な場所で訪れた。
先々週は、Queenslandを席巻し、猛威を振るっていた、サイクロンMonicaの影響か、波が高く磯に行けない状況が続いていた。

31579 31578

そのため、部長まさ氏と同じく釣り禁断症状が出始めていた俺は、あそこでいいや、あの場所で
とりあえず、釣りを楽しもうと釣行を決意したのである。

この日は、友人のFBにQueenslandでMonicaがもたらした、極上のSwellが投稿されていた。
その写真を見た俺は、俺も波乗りしてから、釣りを楽しもう!とSydneyならではの有意義な週末の過ごし方を決めたのである。

出発は、午後15時、愛車ヨシオに乗り込み、シドニー市内を北上した。
午前中に散髪、それと少しお仕事(お客様先へ訪問)と予定が立て込み、時間がかなり押してしまったため、
友人(豪磯部へ入部希望な貴重な存在K君新入部員(仮))と、部長まさ氏と17時ぐらいにポイントでと待ち合わせを仮予定していたが、これだと間に合いそうにない!!

出発早々、豪磯部グループLINEで、釣り場への到着は18時過ぎになると、連絡をし、
ゆっくり、久々の波乗りを楽しもうと、ホームグラウンドのFresh Waterビーチに到着。
でも、波があんまり良くない(T-T)やっぱシドニーまでは、MonicaのSwellは届いていないかと、
少々落胆しつつ、Fresh Waterを後にし、お隣Curl Curlのビーチをチェック。
「おお、こちらは人も少なくて、ゆっくり楽しめそうだと」と入水を決意。
波は、2~4Feet、ちょっとホレてるけど、まぁ問題だろうとパドルアウト。

アウトで波待ちをしつつ、なぜか急に不安がよぎる。というのも、波待ちしているすぐ先で、
魚が跳ねてる。ナブラ??これは何かに追われている?まっ、まさか、サメ!?

先日、不幸にも日本人の方(実は学生時代の顔見知りの方でしたが。。)が、
Ballinaで、シャークアタックに合い、お亡くなりになった事件があったので、
周りの友人、家族には気をつけろと言われていたのが頭に過ぎり、
急にビビりが入ってしまう。

近くに他のサーファーも居なかったので、必要以上に、周りを気にしつつ、でも海面の透明度は薄いため、海底の方は見えにくい。怖い。マジで怖くなってきた。時刻は夕方。天候は曇り。ヤバイ。
このチキン根性が行けなかったのか、一発目のセットに乗ろうとTryしたその時!!

テイクオフして、レギュラーを進もうとボトムへ下降中、「あれ?思ったよりホレる!?体勢悪いな、ヤバイぃ」と思った瞬間、どぉーーーん、案の定ショルダー付近で巻かれて、海面へどこーーん、そして、これまた着水体勢が悪かった、右耳を海面で強打。。。
あぁ~あ、またやってしもうた。。。去年も失敗して鼓膜に穴をあけちゃった嫌な思い出が蘇る。。
波に巻かれて、海面に顔出したら、次のセットが。。。グルグルグルグル、洗濯機の中の洗濯物の気分を味わいつつ、しばらく波に巻かれて、
ボードを捕まえ、ようやくパドルを再開した時に、見たものは!!

サーフボードのノーズが割れてるぅ(ToT)
以前、割れて修理していた箇所なので、強度が弱くなっているのだが、
また、割れてフォームが見えている。。こりゃだめだ!!
本日、1本もまともに波に乗れずに波乗り終了。。。チーーン・・・・
ビーチにあがると、右足の甲から数箇所、流血。。。切り傷、擦り傷。こりゃぁ、巻かれたときか、落ちたときにボードか、フィンにあたったな。
そして、右耳は聞こえない。。。やらかした!!最悪(T-T)

思わぬ出来事で、波乗り時間短縮、失意のうちに、こりゃ釣りだなと。
パッとしない気分を切替、釣りモードへ。向かった先は我が豪磯部、冬場の恒例ポイント、
そう、リトルマンリーポイントである。(Codeネーム:「コマン」または「リトマン」。少し卑猥??部長が言い始めました。はい。実に卑猥ですね!うちの部長は(笑))

中途半端に早く終了してしまった、波乗りタイムのおかげで、17時過ぎにポイントに到着してしまったため、部長や、K君に18時到着予定と伝えていたせいか、二人ともモチロンまだ来ていない。

ここ、リトルマンリーは、波の影響をまったく受けない、堤防にベンチまで用意されている素敵なポイント。
豪磯部のブログでも何度か登場しているので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれないが、
我が部では、冬場に、主にサビキでアジ釣りをしつつ、副部長たけし氏のキャンプ用コンロで沸かしたお湯で、「どん兵衛」を啜りながら、釣りを楽しむ、のほほん釣りポイントである。

他のメンバーが到着していなかったため、車を駐車して、ポイントに向かいながら、
ふと、今日は、まずうちの同僚がよく釣りをしている、仮称M氏ポイント(堤防左の岩場)でルアー釣りをしながら、二人を待とうと決めた。これが後々幸運を。

岩場のポイントに下りるには、堤防へ向かうスロープの途中の手すりを越えて、降りていくのだが、
以前は、そこに誰が置いたのか、はしごがあり、岩場に簡単に降りれたのだが、
撤去されたのか、ルートがない!!
ちょっと間考えて、まぁそんな高さもないし、飛び降りるかとロッド3本と荷物を先に降ろして、ジャンプ!何とか無事にポイントに到着し、ルアーをキャストする準備をすすめる。
ここで、足でもくじいてたら、速攻やる気なくして、帰宅モードでしたね(笑)

ただ、このポイントは基本、エサ釣りメインなので、ルアーを投げるも釣れた試しはない。
まぁ、でも、そんな事は気にせず、ただの時間つぶしとキャストの練習を兼ねて、
シマノ(SHIMANO) サイレントアサシン 140S OM-140S レッドヘッドHGを、フルキャスト!!

 

そして、案の定やっぱり反応ゼロ!!周りを見回すと納得できるというか。。

右の岩場では、少年少女、若者の男女が、3~4mの高さの岩場から海へダイブするという飛込みを繰り返してる。
ドボォーーン、キャキャキャキャ。楽しそうに遊んでいる。ってか、そんだけデカイ音立てたら、
魚も来んわ!!さらに前方に停泊しているクルーザー、ヨットからは、楽しげな宴が繰り広げられており、
これまた、騒音がすごい。。。。酒飲んで宴会中なのか、声がデカイ上に、音楽が大音量で垂れ流されてる。こんなとこでも釣れる魚って、アジ以外にいるの??と思いつつ。

他の釣り人が近くに居なかったので、四方八方へルアーをキャスト。
やっぱり、140Sはデカイから食わないだろうと思ったので、
シマノ(SHIMANO) EXSENCE サイレントアサシン 99に変えて、右方向へ数回キャスト。

す・る・と、突然ドーーーーーン、あれ?当たった!?マジ??
まさかここ、コマンで!!ルアーにHIT??
なんだ、もしかして、これは以前から散々部長のたわごとだと信じて疑わなかった、まさかのアイツ??
いや待て、でもだいぶ手前で食ったぞ??違うか?

でも、これが引く引く、そして、次の瞬間ばしゃーーーん、そう、エラ洗い!!
うぉおおおおおお、こいつは、こいつは、念願のオージーサーモンちゃん!!

そう、まだ俺が釣り上げていない、幻のアイツ。以前に遠征したウーロンゴンの朝マズメでは、
それらしいのを引っ掛けるも、追い合せという技術を知らずに、ドラグが出るのを楽しんでたら、
簡単にバラしてしまい、夜明け前の暗さで、魚影すらを確認できなかったアイツ。
そして、直後、俺の立っていたいポイントの隣に、場荒らし的に擦り寄ってきた、部長マサ氏に横からかっ攫われ、簡単に上げられてしまった幻のアイツ。

でも、俺は、もうあの頃のビギナーな俺じゃありません!!ハガツオちゃんとのファイトで追い合せと言うものをきっちり習得した俺に、隙はない!!

2度、3度と追い合せを繰り返し、エラ洗いでばっしゃん、ばっしゃん飛び跳ねて逃げ切ろうとしているアイツとのファイトは実に楽しい。そして、珍しく回りにギャラリーがいるので、
さっきまで、海面へのダイブ遊びをしていた少年たちが「BIG FISH!!」と声援を投げかけてくる、
堤防の方からはBBQを楽しんでいた団体が、エラ洗いに見せられ、俺のファイトとに視線を浴びせる。

こっ、これは、絶対バラせねぇ!!!こんだけのギャラリーが見守る中、痛恨のバラしをかました日には、
お父さん、僕もう、コマンに来れないっす!!
部長も、K君も到着してないけど、周りの失笑に耐え切れなくなって、逃げ帰るしかないっす!!
そんな事を考えつつ、逃れようと暴れるアイツと格闘は、マジ面白い!!たまらんっす。
ブルブル最高です。やほおおーい!

そして、3度のエラ洗いに耐えしのぎ、ゆっくりと足元へ寄せて、波に合わせて、無事ランディング成功!!

S__1146890
やったぁーーーーやりました!ついに、オージーサーモン上げました。しかもリトマンで!!
最高です。感無量です。これで、豪磯部内での位置づけが、2番手へ浮上(笑)

30843

というのも、副部長たけし氏は、まだコイツをあげていない。うししっし
上げた事があるのは、くやしくも、デカイ壁として立ちはだかる、腰痛持ちのあの人だけ!そう、我らが豪磯部部長まさ氏こと、新婚隠れエロのまーくん。

でも、これで、俺があの人に追いつくには、もうキングなアイツを釣り上げるのみ!!

Thanks God!!こんな所で、アイツを俺に引き合わせてくれるなんて、憎い奴だぜ。これも日頃の行いのおかげですかね?それとも波乗りでヤラれたご褒美ですかね?
いやーとにかく良かった!無事に上げれて、ファイトを楽しめて。これだから、ルアーフィッシングはやめれんですバイ。最高っす。

次こそ、キングなアイツとの遭遇を夢見て!!さらに精進します。

以上、俺とオージーサーモンでした。

 - オージーサーモン, シドニー, 釣り

        

adsense336

adsense336

  関連記事

2015年7月2日 – Whale Beach 磯ショアジグ釣り

はい!連続投稿第二弾です。 今日も磯へ上がってきました。 この日はホームグラウン …

2015年6月30日 – Bangalley Head 磯ショアジグ釣り

私事ですが、前日までニュージーランドの南島へハネムーンに行っていました。 現地で …

2017年QLD州ショアマグロ遠征に行ってきた!

前書き 今年もニュージーランドへデカマサ遠征を計画してたんだけど、同行者2人が諸 …

【シュール動画】 2015年6月22日 – Whale Beach 磯ショアジグ釣り

おばどすえ。 今日は月曜日なのに釣りに行ってきました!! プロアングラーを目指す …

【シドニー・釣り】:2014年11月20日 – Little Manly Point 夜釣り

平日の夜から釣りに副部長まこと氏と一緒にLittle Manlyに夜釣りへ行って …

2015年4月25日 – Bangalley Head 磯ショアジグ釣り

本日もお一人様で自主練してきた部長です。 今日は先日新規開拓した新しい磯のBan …

【シドニー・釣り】:2014年5月31日 – Whale Beach 磯釣り

こんにちは。部長です。 今日は副部長二人が不在(お仕事と日本一時帰国中)って事で …

【Blue Green x 豪磯部 合同企画】:2014年12月06日 – Whale Beach 磯釣り

今日も書きます。シドニーでの磯釣りレポート!   今日はBlue Gr …

     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です