ショアからのルアーフィッシング情報ブログ - 豪磯部

豪磯部 - Sydney Rockshore Fishing

ショアジギング・キャスティング 釣行レポート

ショアからマグロの遠征釣行 - Port Stehphens編 「2016年3月6日」

更新日:

始まり

釣り仲間と以前に「北の方へ行くとショアからマグロが釣れているからマグロ遠征したいですな」ってのは始まりでした。そして日付が決まり、土曜日の夜に出発して朝からやりましょうって事に決定。

本当はSeal Rocks(シドニーから車で4時間ちょい)の予定だったんですが前日の波予報で立てないかもしれない感じだったので、ある程度場所に融通が効く感じでA場所がダメならB場所に移動等が出来るPort Stehpensに決定しました。

出発

土曜日の23時に出発しました。今回の釣行ではケイゴ氏、ユー氏、自分のメンバー。ケイゴ氏の車でポートスティーブンスに向かいます。途中マックで休憩したりして夜中3時に釣り場近くの駐車場到着。この時点でもう眠い眠い・・・。2時間ほど車の中でみんなで仮眠を取りました。

朝5時半に起床。レッドブルを流し込みエンジンに火を入れます。
そこから準備を初めて磯場へ向かいブッシュウォーク開始です。

ところどころにでっかい蜘蛛の巣があり、うわぁ。とか言いながら磯場へ。
まだ薄暗い中で磯場にはもうすでに先客がいるじゃないですか。ライトがチカチカしておりました。

準備中のユー氏

準備中のユー氏

 

準備を済ませ磯場の周りを見ましたが、やはり波の影響で外洋側は波が高く立てなさそうだったので浪裏になる場所でキャストを開始しました。

直後にケイゴ氏HIT!

オージーサーモンがヒットしていた模様です。サラシ周りにベイトがたくさんいるとの事で自分のそこへキャスト。
ドラドペンシルの14Sをドックウォークさせてたらアタリあり。

 

テイラー釣れた。

テイラー釣れた。

 

そこからは場所を変え、ルアーを変えしましたが異常なし!
マグロが出る気配がありません。

午前の部を終わりにして、みんなでポートスティーブンスの街中へお昼を食べに行きました。
お昼を食べながら良さそうな磯場をGoogleMAPの衛星写真で見ながら午後の部の場所を決定。

この日は30℃超えの暑い日。タックルを背負い込み一度濡れた靴下を履き直し(気持ち悪い・・)、いざ再出陣!

ここはさっきの所よりブッシュウォークをする感じでした。

午後の分の磯場へ向かっている最中

午後の分の磯場へ向かっている最中

 

ちないに磯場へ奥に見えている岬の先頭に向かいました。
ここは到着して3人で「これは出るでしょ!!」って感じでマグロがばしゃーーーーーん。って出そうな感じの磯場です。

12776863_10153988385500148_1598822565_o

到着して全員トップペンシルを装着してキャスト開始します。

 

ペンシルをスライドさせたり、ドックウォークをさせていたらいきなりドカーン!って出そうな雰囲気が漂っていました。

キャストを繰り返す二人

キャストを繰り返す二人

 

 

しかし、雰囲気が漂っているだけで実際のマグロさんは出てくれません(涙)

 

キャストを繰り返す二人

キャストを繰り返す二人

 

そのうち前日の寝不足の影響で眠くて眠くて集中できないので磯場でガッツリ1時間くらい昼寝をしてパワーを再充電。

昼寝から起きたら二人も昼寝していました(笑)
磯場での昼寝にはヨガマットがあったら最高だな。って感じましたw

 

そして寝起き後に数投キャストするも出ません。
メタルジグに変えてみてそこからワンピッチでシャクっていたらアタリあり!

おお。って思いましたが小さい赤いやつ。出た。速攻リリースしてトップを投げたりしましたがダメでした。。。
マグロ遠征は不発に終わりました。。。

しかし、午後の部から入った磯場のポテンシャルはありそうなので、次は朝からここに入ったら良さそうでした。

まとめ

前日の寝不足もあり体力が途中切れちゃいましたが、楽しい遠征釣行となりました。
次は朝から2個目の磯へ上がり、ガスコンロと水とラーメン持ち込んでラーメンをすすり、ヨガマットを持参しての昼寝。

そしてショアマグロを釣り上げてやりたいと思います(笑)

 

ショアスパルタン100Hじゃショアマグロはきついかな?笑

今日の使用タックル


(上のナノダックス210ポンドって書いてあるけど使用しているのは100LB)




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Masa

Masa

シドニー在住の30代のITエンジニア。2014年から本格的にルアーフィッシング目覚める!今は週1くらいで釣りに行かないと禁断症状出ちゃいます。

-ショアジギング・キャスティング, 釣行レポート
-,

Copyright© 豪磯部 - Sydney Rockshore Fishing , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.