ショアからのルアーフィッシング情報ブログ - 豪磯部

豪磯部 - Sydney Rockshore Fishing

タックルレビュー

シマノ 19 ステラSW の新機能をまとめてみた!

更新日:

シマノ 19 ステラSW

2013年発売した前13ステラから6年の歳月を費やして開発した シマノ 19 ステラSW !!
2019年3月に待望の新シリーズとして、そしてシマノのフラッグシップらしく堂々と登場しました。

発売をまだかまだかと首を長くしていた人も多いのではないでしょうか。
NewステラSWの新機能をでは見ていきましょう。

テクノロジー

機能紹介動画

インフィニティドライブ

シマノ 19 ステラSW シマノ 19 ステラSW

従来のX-SHIP構造は、ピニオンギア両端をベアリングで支持することで軽い巻き上げを実現した。今回のNEWモデルには、その構造をより進化させたインフィニティドライブ構造を搭載。これまでピニオンギアで支持していたメインシャフトを非接触化し、特殊低摩擦ブッシュで支持することでメインシャフトの摺動抵抗を大幅に軽減。加えて、メインシャフト自体に特殊表面処理を施し、さらなる低摩擦化に成功。回転トルクを従来比約30%低減※し、高負荷時でも積極的に巻き上げられるパワフルなリールへと進化した。

ヒートシンクドラグ

シマノ 19 ステラSW シマノ 19 ステラSW

ココに注意

※#10000/#14000のみ搭載

従来のXタフドラグは、ドラグ機構部をスプール下部に配置するという画期的な構造で、圧倒的なドラグ性能と耐久性の向上を実現した。今回のNEWモデルには、さらに熱にも強く進化したヒートシンクドラグを搭載。ドラグ部で発生した熱をスプール外へ逃がす「ヒートシンクパネル」により、熱ダレによるドラグ力低下を約50%改善※。また、スプール糸巻部へと流れる熱を遮断する「断熱シート」によって、糸巻部の温度上昇を約30%減少※させることに成功。ラインによりやさしく、より安定したドラグへと進化した。

Xプロテクト for ラインローラー

シマノ 19 ステラSW シマノ 19 ステラSW

前モデルのストッパーベアリング部に搭載し、高い防水性能の実現に大きく貢献したXプロテクト構造。今回のNEWステラSWには、ストッパーベアリング部に加え、ラインローラー部にもそのXプロテクト構造を搭載し、さらに防水性能が向上した。ストッパーベアリング部と同様に、図のように海水の侵入経路をシール部材で物理的に遮断することで、高い水圧にも耐えられる構造へと進化。ラインローラー内部のベアリングを過酷な環境下から守り抜き、従来品に比べ、ベアリングの耐久性は従来比10倍以上※に。

ラインナップ (2019/4月現在)

8000HG

ココがポイント

PE2号から5号クラスのショア、オフショアのジギング、プラッギングに

ショア、オフショア問わず、ジギング、キャスティングになんでも使えるスタンダードモデル。今回新たに搭載されたインフィニティドライブに加え、従来の#8000よりローター、スプールをコンパクトにすることで、回転慣性を20%も低減。ハンドルを一回転させればその違いは直ぐに感じられる。さらに50gの自重軽量化により操作性も大幅に向上。これにより、よりテクニカルに思いのままジグアクションをこなせる新サイズ#8000番へと進化した。

8000PG

ココがポイント

パワー、巻き重視の近海ジギングに

8000HGをローギア化し、パワーを重視したジギングモデル。
HG同様、従来品に比べ、大幅な回転慣性の低減、自重の軽量化を実現。これにローギアという特徴を合わせることにより、よりテクニカルに、より繊細にジグをアクションをさせることが可能に。擦れたエリアであと1本引き出すならこのモデル。
もちろんインフィニティドライブ搭載でよりパワフルに巻き上げも可能に。

10000PG

ココがポイント

大物、深場狙いのジギングに

パワー重視の大物、深場対応ジギングモデル。
今回新たにインフィニティドライブ、ヒートシンクドラグが搭載されたことで、これまで以上にパワフルにぐいぐい大物を引き寄せられる。
想定外の大物にも安心して対応できる大物専用モデルだ。

14000XG

ココがポイント

PE4号~8号クラスのキャスティングゲームのスタンダード。大型ヒラマサ、GT、マグロ狙いに

19 ステラSW ヒラマサキャスティングからGT、マグロまでをターゲットにした大物キャスティングゲームのスタンダードモデル。今回新たにインフィニティドライブ、ヒートシンクドラグが搭載されたことでこれまで以上に大物とのやり取りが楽になった。大物も視野に入れ、オールマイティーにキャスティングゲームをするならこのモデルだ。

14000PG

ココがポイント

大物、深場狙いのジギングに

19 ステラSW パワー重視の大物、深場対応ジギングモデル。
10000PGの太糸仕様、PE6号~8号をメインに使用するならこのモデル。

スペック

Masa
ボディータイプは2種類。8000番ボディと10000番ボディ

ココに注意

19 ステラSW 8000番と10000番の間ではスプール互換が無くなったので8000番ボディに14000番スプールは装着出来なくなったよ

シマノ 19 ステラSW

19 ステラSW | 製品動画

Masa
製品プロモ動画

Masa
映画風でカッコいい!

Masa
開発者がリールの詳細を説明してるので詳細を把握出来るよ!

19 ステラSW | 魔界への入口はこちら

Masa
19ステラ欲しい・・・
買っちゃえよ!
まぐろ君
Masa
いやいや・・・すぐには・・・
欲しいと思った時が買い時。
まぐろ君
Masa
嫁さんに見つかったら。。
バレない!仮に言われても「これ昔使ってたリール」って言えばダイジョウブ!ほらこんな意見があるよ!
まぐろ君

34才男性

New ステラSWを買ってから釣れない魚が釣れるようになりました!

23才女性

19ステラSWを買ってからお肌の艶がよくなりました!

よしっ!じゃあ行っちゃおう。
まぐろ君




Masa
ちなみに俺はDaiwa派だ!って方はこちらをチェックしてね


https://www.goisofishing.com/daiwa_saltiga_2015/




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Masa

Masa

シドニー在住の30代のITエンジニア。2014年から本格的にルアーフィッシング目覚める!今は週1くらいで釣りに行かないと禁断症状出ちゃいます。

-タックルレビュー
-, ,

Copyright© 豪磯部 - Sydney Rockshore Fishing , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.